東京2020オリンピックが開幕しました ところでPLAY BOOKとは??

7月23日、東京2020オリンピックが開幕しました

開会式の演出やプログラムについては今後また白熱した感想はでてくるとは思いますが、ニュースなどで頻繁に出てきているPLAY BOOKを整理してみました

このプレイブックは、東京オリンピック・パラリンピックの参加者に対して新型コロナウイルスの感染防止に必要なルールを70ページ弱にまとめたものです。

昨年から、内容の変更を重ねて、6月に3版として公表されています。
その種類は下記の7篇

アスリート・チーム役員編
大会スタッフ編
国際競技連盟編
プレス編
ブロードキャスト編
マーケティングパートナー編
ファミリー編

規範等々をこまごまと詳細に記載しているので、まとめて読もうとするとけっこう大変で、これを全スタッフが読み込んで理解しているとは思えませんが・・

企画書作成の立場でみれば、読みやすさとか分かりやすさといったところも考えなければ、贅沢にレイアウトされていて興味深いです!

PDF版が公開されダウンロードできるので、記念にダウンロードされてください
(上記の各編の文字をクリックするとPDFページが見られます)

コロナ禍、猛暑、台風の接近と
厳しい環境のもとでの開催ですが、アスリートの方々の活躍を楽しみたいと思います!

企画書や資料の1ページ1ページをポスターのように仕上げていくことも

情報を分かりやすく伝える図やイラストのデザインを満載
「楽しい! 美しい!情報を図で伝えるデザイン」
(発行 バイインターナショナル)

広告印刷ツール(カタログ・リーフレット・ポスターなど)の事例が
200ページ以上に数多く掲載され、図やイラストによる効果を楽しみながら見られます。


いかに興味を持ってもらうか、いかに分かりやすく紹介できるか、
いくら口で詳しく説明しても聞いてもらえない、
どんなに丁寧な文章で詳しく書いても読んでもらえない、
そんな状況にある時、図やイラストはやはり効果的。

掲載されているこういった広告ツールだけではなく、

企画書や資料、プレゼン資料等々の作成時も同様で、
がんばって作りこもうとすればするほど
ページが文字で埋まってしまい、場合によっては専門用語が並んでしまいがち。

そんな時、視点を変えて
企画書や資料、プレゼンスライドなどの1ページ1ページ毎にテーマを設定し、1ページを1枚の「ポスター」のように写真やイラスト、図を展開してデザインすれば見やすく、理解しやすく、印象も強くなります。

グラフなどはエクセルで作ったグラフをそのまま無機質に使ってしまって見づらいものになってしまいこともあります。
グラフで説明をする際、言いたいことはほんの数か所で、あとは補助的に見せるだけというケースがほとんど。
こんな時、思い切ってグラフを単純化して、ポイントを絞り込んだポスターのようにデザインすることで、理解度を高めることもできそうです。

ページをポスター制作の視点で構成していくことで、
自由度のある面白い、説得力のあるものにできます。

この制作段階で、余分なものを整理し、ポイントを絞り、
魅力的なキャッチコピーなどを考えていくことで
プレゼン時のトークをより明確なものにすることにつながりそうです。

マンション広告と日清のどん兵衛(日清のホームページより)

ある住宅会社の販売広告の企画を考えながら、いろいろと事例を見ていて発見!
いや~~、知りませんでした!!!
もう2年以上前から・・・・・

日清のどん兵衛のホームページ!

思えば、マンション広告には高級感の演出とビジュアル、CG・・・・・
そしてキャッチコピーがどことなく(?)似て、傾向化している。
高さ、戸数、立地、高級感、価格、夕景・夜景・・・・・

どん兵衛のこのビジュアルは、強烈なパロディ!

久しぶりに「日清どん兵衛」食べたくなりました!

 

例えば、ピザ・・・・・とポスティング

新聞購読数が急激に減り、特に若年世帯で顕著な傾向。
新聞広告、チラシの折り込み数も年々減少し続けているなかで、
各種のフリーペーパーやポスティングが各地で増えています。

配布されて来る興味のないフリーペーパーや
新聞折込、ポスティングなどのチラシはほとんど見もしないで
そのまま捨ててしまうことの多いのではないでしょうか?


ポスティング・・・・・・・
数十年前からポスティングを専門に行う会社はあったものの、
フリーペーパー発行会社が自社独自のルートを作ったり、
新聞取扱店がポスティングを行うようにもなっている。

新聞購読世帯に限らず、地域の戸建て、マンション、賃貸等々
エリア内を選択しながらの配布が特徴。
一般的なレスポンスは低く、0.0●%ではあるものの、
地域毎の特徴や条件に合わせての展開は可能。

ポスティングの中で、ついつい反応してしまうのが「ピザ」。
デリバリー店舗のテリトリーや割引クーポンにつられて
MENU代わりにストックしている世帯も多いのでは・・・・


印刷とポスティングをセットにしてネット展開している「アスクル」
印刷のサイズや紙等の基本選択をした上で
配布エリアや自社店舗の住所を入力して
印刷枚数を選ぶと、MAP上に配布のエリアが表示され
同時に印刷費+ポスティング費用が表示される・・・・


特にローカルでは
ポスティング利用は不動産、住宅関係が多い。
少し前までは営業マン自身が夜遅くまで、
戸別に配って歩き回ることが当たり前であったが
そのスタイルも変わってきました


これから、ポスティング業務や効果がどういう風に
スタイルを変えていくのか注目!
また、レスポンスをいかに上げていくかを
考えていくことも面白いかも
(何せ、レスポンスが明確に表れますから)

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い申し上げます

暖かな年末年始の休暇をゆっくりと過ごすことができました
昨日の休暇最終日(5日)は、年明けの記念に何かしようということで
少し長めの散歩にチャレンジ

大分駅まで歩いて、
おそらく10年以上ぶりの路線バスで別府へ!

大分交通バス(関の江行)

別府駅から自宅まで約12キロをゆっくり
2時間半近くかけて別大国道を帰って来ました
大分に住んでいながら、この間を歩くのは初体験

年明けの気分転換の良い時間となりました
その疲れもあって、昨夜はぐっすり
今朝の目覚めも爽やか!

いきなり今日は入稿日ですが
順調に進められそうです

本年もプランニングパートナーADvantageを
宜しくお願い申し上げます

企画書作成代行というだけじゃ、業務内容を言い尽くせないのですが・・・

「企画書作成代行」という業務名称はいつできたのかは定かではありませんが、私がこの業務を新たに始めようと調べてみて、このワードの多さに驚きました。

続いて、このワードで検索して、全国各地の作成代行の個人や企業を色々と調べさせていただきました。ここは参考になると感じた会社さんや個人のホームページを整理して今でも研究させていただいています。

おかげさまで、これをきっかけにSNSでご縁をいただいた方もいらっしゃいます。

企画書・提案書・説明書・報告書
セミナーや講演会時のスライド
発表会などの際の説明資料
会社説明会や研修会用資料
取り扱い・仕様等のマニュアルブック
指針発表資料
業務発注時のオリエンシート
アンケート及び調査・分析資料
自社及び商品のコンセプト・ビジュアルシート
マスコミ用リリースシート 等々
ある程度までは作った企画書などのブラッシュアップ
また文章のみで展開した企画書のデザイン化
頭の中にはあるものの全くカタチになっていないアイデアの企画書化
等々、対応しています。